転職エージェントが語る「未経験からのエンジニア転職」

2021.12.21

2021年10月7日、【未経験から最強エンジニアを目指すキャリアマップ】というテーマのオンラインセミナーを開催しました。 エンジニア転職エージェントを経験後、プログラミング教室の運営を経験した登壇者だからこその視点を生かし、最強エンジニアになるための方法を徹底解説いたしました。 そのセミナーの概略をレポートいたします。

イベント内容

エンジニア転職支援を行っているTechStarsとプログラミング教室 tech boostがコラボし、セミナーを実施いたしました。 アンケートでは、「未経験でもエンジニア転職を諦めずに頑張ろうと思った」と前向きなご意見をいただきました。

【アジェンダ】
1. 未経験からエンジニア転職って実際あるの?
2. 未経験からエンジニア転職するには?
3. これからエンジニアを目指す方へ

登壇者:相川 健太
TechStars 人材紹介の両面エージェントとしてコンサルティング業務を担当

未経験からエンジニア転職って実際あるの?

イベントでは、tech boostを通じてエンジニア転職に成功した事例を紹介しました。

給料の天井が見えていた料理人のOさんは、タイピングもままならなくPCスキルがほぼない状態でした。しかしtech boostの卒業前に案件紹介をされるほどの実力を身に付け、卒業後見事エンジニア転職成功。フルリモートや年収も希望通りになりました。

このような事例は、稀なのでしょうか? コロナウイルスの影響も懸念されておりましたが、直近は回復傾向にあります。実際TechStarsでは、月10名程度未経験からのエンジニア転職を支援しており、当日は特別に求人例をお見せしました。

未経験からエンジニアに転職するには?

未経験でもエンジニアになれるとすれば、企業はどんな条件を提示しているのでしょうか? クリアしてほしい条件の中でも優先度が特に高いのは、下記3つです。

・プログラミングスクールに通っている
・エンジニアになる熱意が感じられる
・ポートフォリオがある

ポートフォリオとは、実績や力量の分かる作品のこと。エンジニア転職にほぼ必須であるポートフォリオの作成は、独学では難しく、プログラミング教室に通い実務レベルの知識をつけることが近道です。

最後に

少しでもプログラミングに興味のある方、エンジニアになりたい方、もっと詳しくお話しをききませんか? プログラミング教室 tech boostでは、転職までのサポートを一気通貫して行っております。 まずは無料カウンセリングにてご相談ください。

無料カウンセリング Access Contact
PAGE TOP

まずは無料カウンセリングで相談してみよう!