Search

検索したいワードを入力してください

2019年05月22日

優秀なエンジニアとは?どんな能力があればいいの?

働き方が昔より自由になりフリーランスとして働く人や副業をする人は増えています。webエンジニアは副業案件も多く収入も高いので目指す社会人が増えています。ここでは、優秀なエンジニアになるために必要なことや条件、目指すために必要な習慣やスキルなどを紹介します。

エンジニアとは

優秀なエンジニアになるために必要なこと

プログラミング能力

優秀なエンジニアになるためには、プログラミング言語をいくつか習得していることが大切です。さまざまな案件やプロジェクトに対応できるスキルがあれば、いくつかの仕事の中から自分の好きな仕事を選ぶことができます。需要の高いプログラミングスキルと最新のプログラミングスキルを習得しておくと優秀なエンジニアとして評価されます。特に最先端技術を扱うブロックチェーンエンジニア、AIエンジニアやIOTエンジニアは、非常に技術者が少なく需要と収入が高いのでエンジニアの中でも重宝され、優秀なエンジニアと評価されます。

プログラミング言語の中にも得意不得意があり、使う目的によって適しているプログラミング言語があります。安全性、実行速度が速いシステムに適しているC言語、Javaや短時間でシステム構築のできる言語Ruby、PHP、Pythonなどの言語を習得しておくと優秀なエンジニアとして活躍できます。

また、それぞれのプログラミング言語での現場経験や成果も重要です。実際の現場経験を多く積むことで自分自身のスキルアップや人脈を広げることができます。複数の仕事をしっかりこなすことで信頼を勝ち取ることができます。重要なポジションでの経験や素晴らしい成果を出すことができればより高収入な大きなプロジェクトに参加することができます。

プログラミング資格

プログラミング言語の資格や情報系の資格は、優秀なエンジニアを目指すなら必要です。資格を持つことで実績や経験、自分の能力を示す時に信頼性がさらに増します。また、専門の知識やITの基本的な知識を理解している人という第一印象を持ってもらえるというメリットもあります。

プログラミングやITに関係する資格は、転職の際にも資格は役立ちます。資格を持っているだけで自分の強みにすることができます。フリーランスや副業をしている方にとっては仕事の幅を広げることにもつながります。また、実際のwebエンジニアでない営業マンや人事の人に優秀なエンジニアとして評価してもらうこともできます。

プログラミングの資格には、IT業界で需要のあるRuby技術者認定試験制度、国家資格の情報処理技術者試験という資格や初心者向けから上級者向けにレベルが分かれてるJava SE8 認定資格、PHP技術者認定試験、C言語プログラミング能力認定試験などがあります。データ分析に興味のある方向けのPython3エンジニア認定試験という資格もあり、初心者向けの資格でもあるのでおすすめです。資格を持っているだけで優秀なエンジニアとして評価されるのは非常に得ではないでしょうか。

優秀なエンジニアの条件

論理的思考

エンジニアには論理的思考が求められます。目標や目的から逆算して計画を立て、行動することはとても大切です。優秀なエンジニアは、プロジェクトの際に論理的にわかりやすく話すことができるので、仕事を一緒に行っている人や任されている人からの信頼性が高くなります。信頼性が高くなればより重要な仕事を任されるようになります。

また、プログラミング学習にも論理的思考は必要です。プログラミングをするには、コンピュータにプログラミング言語やマークアップ言語を使い論理的に命令をしなければ思いどうりに動いてくれません。さまざまなプログラミング言語を学習する必要のある優秀なエンジニアには必要な条件です。

プログラミング資格

エンジニアは、資格や学歴より経験と実績が評価の対象になることが多いです。就職活動や交流会の場でも実績を聞かれることが多いです。しかし、プログラミングに関係する資格をもっていることでエンジニアとしての実績にもより信頼性がでます。

また、勉強熱心で計画を立て学習しスキルを身に付けることができるという証明にもなります。就職活動では、就職後にも新しいスキルを身に付けてくれる方という良いイメージをつけることができます。

コミュニケーション力

優秀なエンジニアは、コミュニケーション能力が高く、他のエンジニアと連携を上手くとれるのでプロジェクトで必要とされます。オンラインでコミュニケーションをとりながら仕事をしなければならない場合も多いので連携をとるのが難しいです。

また、相手によって伝え方を変えることはとても大切なコミュニケーション能力です。考え方や感覚の違う人と仕事をする上でとても大切です。エンジニアはプロジェクトをこなしていかないといけないためチームワークがとても大切です。自分の要望を伝えるだけでなく他のエンジニアと話し合いプロジェクトを進めていく必要があります。

さらに、プロジェクトリーダーなどになるには、クライアントとの交渉や他のエンジニアにわかりやすい設計書を書く必要があるので、高いコミュニケーション能力が必要になります。

書けるプログラミング言語

書けるプログラミング言語の数や使えるプログラミング言語の種類によってできることや仕事の幅が変わります。優秀なエンジニアは需要の高いプログラミング言語を複数習得していて現場経験もあります。

プログラミング言語は新しい便利な言語の登場で需要がなくなる可能性があります。いくつかの需要の高い言語を習得していることでこのリスクを回避することができます。また、新しい便利な言語の登場は

実績

エンジニアには、実績が自分自身のスキルや価値を示す一番の証明になります。優秀なエンジニアは、自分のキャリアステップを考えてさまざまな実績を作りながら案件やプロジェクトをこなしてきています。過去の実績からより大きな案件を任されるようになっていきます。

また、実績を作っていく中でさまざまなスキルや自分が知らなかった知識を身につけることができます。少しレベルの高い案件に挑戦することで自分自身の成長にもつながります。

経験年数

優秀なエンジニアになるためには経験年数も必要になります。ただ経験年数だけ長いエンジニアは需要がありませんが、長年かけてさまざまな経験をつんだエンジニアは信頼性があり必要とされる人材です。

転職や副業、フリーランスとして働いている方にはどこの企業で何をどのくらい経験したのかということも案件をとっていくなかでとても大切になります。自分のスキルや価値を示すことができる証明になります。

優秀なエンジニアになるために

毎日勉強

優秀なエンジニアは毎日時間を作りプログラミング言語やIT系の知識を勉強しています。新しい知識やプログラミング言語を習得することで自分自身の仕事の幅を広げるげています。

優秀なフリーランスは、スキルアップやキャリアアップにより仕事の幅を広げることでより自由に働くことができるようになります。高収入な案件をとることもできるようになります。社会人エンジニアの中にはスキルアップをしてより良い企業に転職する人もたくさんいます。

最新の情報に敏感に

優秀なエンジニアは最新の情報に敏感です。最新情報に敏感なエンジニアはチャンスをものにできる回数が多いです。情報力が多いエンジニアの方がより多い選択肢の中から仕事を選ぶことができます。

また、プログラミング言語などのスキルを新しく学習する際にも自分により利益があるものを選ぶことができます。優秀なエンジニアは、最新の情報からビジネスチャンスを見つけるもできます。

経験を積もう

優秀なエンジニアになるためには実際の現場経験を数多くこなしましょう。現場経験を多くつむことで、プログラミング言語のスキルだけでなくIT系の専門知識やグループでプロジェクトを行う力がつきます。

優秀なエンジニアとして成果をだし、最新のシステム開発などに関わっていくことが大切です。関わっている中でさまざまな知識を身につけ、自分にないスキルを身につけていくことが大切です。

【PR】テックブーストで優秀なエンジニアを目指そう

【PR】多くの人がプログラミングを諦めてしまう理由をご存知ですか?



近年プログラミングを勉強する人が増えています。

プログラミング学習者の多くは独学から取り組もうとしますが、だいたい80%ほどは3ヶ月も続かずに諦めてしまいます。早い人は1日目で。

多くの人がプログラミングを独学しようとして諦める理由は、次の3つ。
●モチベーションが維持できない
●エラーの原因・解決方法が分からない
●どう学習すればよいか分からない

TechBoostというプログラミングスクールでは、みんなと一緒にプログラミングをするのでモチベーションの維持ができ、分からないことがあればマンツーマンで教えてくれ、徹底的に研究された初心者向けの教材が揃っています。

TechBoostを卒業後、実際にエンジニアとして転職した方もいるほど。

本気でプログラミングを学びたい方は、一度無料のカウンセリングでご相談ください。プログラミングを嫌いになる前に。

tech boostについて

オーダーメイド型の学習コンテンツを提供する「tech boost」 は、エンジニアのキャリア支援に特化したサービスを複数展開している株式会社Branding Engineerが運営しているプログラミングスクールです。最短3ヶ月間で、未経験から『プログラミングの基礎』、『実際に業務で必要となるスキル』、『今のトレンドとなっている知識』まで学べ、ご希望の方にはプロのキャリアアドバイザーによる就業支援を行うことができます。

tech boost卒業生インタビュー

tech boostの卒業生の声を聞きました。あなたがプログラミングを学びたい理由を、一度考えてみてください。
営業→Javaエンジニア→Rubyエンジニアと転向し、第一志望のFinTech企業で働く山下さん
元営業、ビジネスのわかるエンジニアを目指す菅原さん
サンフランシスコに交換留学し、シリコンバレーのVCでインターン中の梅本さん
予備校の営業から半年でエンジニア転職を果たした小田島さん

tech boostの口コミ



Related